【重要】新型コロナウイルス感染症に関する特例還付の終了について

発行日:

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため施設の利用を中止した場合、中止時期に関わらず全額を還付しておりましたが、北海道の「公の施設の利用を中止した場合の利用料金還付の取扱いについて」が廃止されたことに伴い、令和5年4月1日以降は、新型コロナウイルス感染拡大防止による中止についても、通常の還付と同様の取扱いとなります。
ご理解を賜りますよう宜しくお願いいたします。

詳細

〇 令和5年3月31日までにキャンセル・変更のお申し出があった場合
  新型コロナウイルス感染拡大防止による利用の中止→中止時期に関わらず全額還付
 ※ 振込手数料は当センターが負担いたします。 
 
〇 令和5年4月1日以降のキャンセル・変更のお申出について
  新型コロナウイルス感染拡大防止によるものであっても、通常の還付と同様の取扱いとなります。(以下のとおり)
 1 利用の開始日の前30日(ホールにあっては、利用開始日の前60日)までに相当の理由があって利用の内容の変更又は中止の申し
   出がある場合
   ・ 中止:基本料金の半額を返金
   ・ 変更:変更後の基本料金との差額の半額を返金(不足の場合は、差額を徴収)
 2 北海道の都合により利用の承認を取り消した場合:全額を返金
 3 割増料金は、利用当日までに利用中止のお申し出がある場合:全額を返金
 4 設備の利用料金は、利用開始日の前7日までに利用中止のお申し出がある場合:全額を返金
 5 災害等により利用者から予定した催事の開催を中止する旨の申し出があり、客観的な状況判断から事情やむを得ないものと認
   められる場合:全額を返金 
 ※ 振込手数料はお客様のご負担となります。